【環境イベント】 2016年 SEA TO SUMMIT 京都 由良川 大江山 大会に出場しました。 ~ Vol.3 ~

 

【 環境イベント】 2016年 SEA TO SUMMIT 京都 由良川 大江山 大会に出場しました。 ~ Vol.3 ~

 

BIKE の次は、7kmのハイクです。

BIKE の ゴール地点である「酒呑童子の里」で、タイム計測用のカードをきって、「美味しいバナナ」と 「よ~く冷えたポカリ」 をいただき、ハイクの準備をし、「 大江山 (千丈ヶ岳) 」の頂上 、832mを目指します。

peyi4976

敢えて、サイクルジャージのまま行きます。

疲れ始めた グルメ・ブログ担当 は、気持ちは前に行っているのですが、歩行スピードが激減速↘↘↘しながらも、地元の方の温かい声援を受けながら、いよいよ登山スタートです。途中、鬼さんがいたのでスリーショット★

img_0676

 

天気が予想以上に良くなり、暑かったのですが、森の中はひんやり涼しく快適です!

img_0687-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

しかし、カヤックと自転車は調子よく来ましたがぁ、、、登山ってなかなか大変ですね。次第に、下を向いて歩き、口数も少なくなてきました。

img_0678-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

と、そんな時!

img_0680

パッと視界が広がり、見えた景色がこちらです。

img_0685-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

とたんにテンションが上がり、ゴロゴロした岩場をどんどん登っていくと~

 

素晴らしい景色です。

風は爽やかで気持ちが良く、景色を楽しみながら しばし休憩をとりました。

img_0686-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

そして、ここからが大変でした。天国から地獄とはこの事か。。。という感じの、急な斜面です。。。

img_0688-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

他の参加者の方と、励まし合いながら頑張って登りました ^^

 

そして、この急斜面には小さな栗がたくさん落ちていたのですが~

img_0689-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

その場にいらっしゃった地元の方の話によると~

「この栗は、とても甘くて美味しいよ~。もよくとりに来るから、に持って行かれる前に先にとっときな~。」とのこと。

よく話をお聞きすると、「 熊?たくさんいるよ~。しょっちゅう出没するよ。」と、サラッと仰っていました。(^_^;)

 

熊に会いたくないので、栗の木ストリートの急斜面を必死で登り、そして 頂上です!!

detg9156-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

「やった~!」と、このシーンは、コチラ → モンベル 公式FACEBOOK ←
後日、掲載されているのに気がつきました。ありがとうございます!

 

今回は、海から山の頂上のゴールまで、約48km!最高に楽しい大会でした。

img_0695

 

山頂で、思い思いにくつろぐ参加者の皆さん^^ と~っても、穏やかな空気が流れています。

kgvb1131

 

そんな中、ドローンを飛ばす準備をしている方がいらっしゃったので話しかけてみると、「ウェザーニューズ」の方とのこと。

こちらの方も、とても素敵な方で、色々と親切に説明してくださいました。

img_0690

ちなみに、こちらのドローンのお値段は15万円ぐらいだそうです。かなりハイテク機能が搭載されているらしいです。

 

「15万円でそんな機能がついているのか~フムフム」となにやら考えているナチュラル店主に、「買わへんで!」と釘を刺していると、ドローンは一瞬で空高くまで上昇!スゴイです!

img_0692

「ウェザーニューズ」のTさん、ありがとうございました!

 

そして、お楽しみの「山頂でのコーヒータイム!」

「SEA TでO SUMMIT」の出発前日に、お店に遊びに来てくださった Tさん に戴いた「スターバックス」のコーヒーと「森の京都」の「ナチュラル・ウォーター」「水源の里」を、クッカーで沸かし頂きました。

img_0694

 

持ってきてくださったスターバックスのコーヒーは、最高に美味しかったです!

img_0656-2

ありがとうございました!

 

山頂でゆっくり休憩し、景色も楽しんだので、下山です。自転車と同じで、下りはあっという間ですね^^

img_0697

写真がぶれるぐらい歩くのが速いです。

 

ハイクの出発地「酒呑童子の里」に戻り、山の恵み「山菜うどん」を頂きました~

img_0698

体に染み渡る美味しさでしたよ♪

 

PM 3:00 閉会式 ・ 参加者集合写真

閉会式は、雑誌「カーネル」のマーヤさんの歌で始まりました。すごく素敵でした♫

img_0795

マーヤさんは、今回の「SEA TO SUMMIT」にも出場され、かなり速いタイムでゴールをされていました!

 

辰野会長の笛とギター演奏。美しい音色で癒やされました。

img_0796

いつか、山小屋で聴いてみたいです。

 

そして、お待ちかねの 超!豪華賞品揃いの「抽選会」がありました。

ナチュラル店主は、6年前の「SEA TO SUMMIT」で、ロブスターの工具箱セットを戴きました。

img_0786

 

ドキドキ・ワクワクしていると、「チーム ナチュラル」の「Kさん」が、北海道の水をGET!!

img_0701

Kさんは、普段から体を動かし、トレーニングをされているので、楽々な感じでした!

Kさん!来年も一緒に出ましょうね♪

 

そして、我々は 綾部市の「万願寺 甘とう」をいただきました~♫

img_0702

早速、天ぷらにして頂きましたが、美味しかったです!

img_0705

ありがとうございました。

 

その他の豪華景品は、オリンパスの双眼鏡・ジェットボイル・モンベル50,000ポイント・カメラ・とてもコンパクトになる椅子・ジャケット・めちゃくちゃ明るいライト等、その他にも数多く景品がありました。

 

SEA TO SUMMITは、とても楽しいイベントでした。

きれいな海をカヤックで楽しみ、

dxbs1969

美しい景色の里を自転車で走り、

tahh1384

豊かな森を一歩一歩進み、

detg9156

その中で たくさんの人と話し、笑い、関わり、感動の多い素敵な大会でした。

img_0799

皆さん、大会をとても楽しみ、笑顔であふれていたので、初めて参加した私も居心地が良く、心から楽しむことができました。

そして、大会中 参加されている皆さんに、穏やかな空気が流れているのが印象的でした。

 

「スポーツサイクル ナチュラル」は 来年も、「SEA TO SUMMIT 由良川 大江山」に10名以上体制で参加します!

一緒に参加者される方を募集しますので、ご興味のある方は、ぜひ 「スポーツサイクル ナチュラル」までお問い合わせください。

カヤックを持っていない方も、レンタルがありましたので、ぜひ 来年の「2017年 SEA TO SUMMIT 由良川 大江山」に一緒に参加しましょう♪

皆さまの ご参加をお待ちしております。

 

 

ロードバイク・クロスバイク・マウンテンバイク・ファットバイクは、「スポーツサイクル ナチュラル」におまかせ下さい。分割払いもOK!!

ナチュラル ポイントカード は、最大4% ポイントが貯まります♪

京都 松井山手、八幡市、京田辺市、精華町、井手町
長岡京市、城陽市、京都伏見、京都宇治、宇治田原町

大阪 枚方市 (ひらかたし)、交野市(かたのし)、寝屋川市 から、ご利用いただきやすいお店です。

初心者の方や女性の方もお気軽にご来店下さいね♪

スポーツサイクル ナチュラル

〒614-8295
京都府八幡市欽明台中央2-2-102
TeL 075-874-4486
Fax 075-874-4448

修理、メンテナンスもお任せください。
自転車安全整備士 西岡英樹

700

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です